×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Learn to be Lonely

エドマンド・デュラック 「美女と野獣」
Edmund Dulac, Beauty and the Beast, 1910.



Child of the wilderness
Born into emptiness
Learn to be lonely
Learn to find your way in darkness

Who will be there for you
Comfort and care for you
Learn to be lonely
Learn to be your one companion

Never dreamed out in the world
There are arms to hold you?
You've always known
Your heart was on its own

So laugh in your loneliness
Child of the wilderness
Learn to be lonely
Learn how to love life that is lived alone

Learn to be lonely
life can be lived
life can be loved
Alone.



空虚の中に生れ落ちた
荒野の子どもよ
孤独でいることを学びなさい
暗闇の中で お前の生きる道を見つけなさい

誰がお前のためにいてくれるのだろう?
誰がお前を慰め 心配してくれるのだろう?
だから 孤独でいることを学びなさい
お前自身だけが お前の友であることを学びなさい

夢を見てはいけない
外の世界で誰が お前を抱きしめてくれるだろう?
お前はいつでも知っていた
お前の心は 一人ぼっちであると

だから 寂しさの中で笑ってごらん
荒野の子どもよ
孤独でいることを学びなさい
一人ぼっちの人生でも 愛することを学びなさい

孤独でいることを学びなさい
そうすれば
お前はお前の人生を 生きることができる
お前はお前の人生を 愛することができる
たった一人でも


Edmund Dulac, The Garden of Paradiset, 1910.