×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



絵画:アーサー・ラッカム 『マザー・グース』より 「あめ あめ スペインに行け」
MIDI:『マザー・グース』より 「あめ あめ スペインに行け」

Arthur Rackham, "Rain rain go to Spain" from 'Nursery Rhymes'.
MIDI : "Rain rain go to Spain" from 'Nursery Rhymes'.




 Rain, rain, go to Spain,
 Don't come back again!

 あめ あめ スペインに行け
 あめ あめ もう もどってくるな!



 この「あめ あめ スペインに行け」 (Rain rain go to Spain)で、「スペイン」と「雨」に反応された方は、きっと映画がお好きな方でしょう。
 「スペインの雨」といえば、この映画です。『マイ・フェア・レディ』(My Fair Lady)

 オードリー・ヘップバーン主演の名作ミュージカルで、舞台はロンドン、言語学者のヒギンズ教授が、ひどい訛りの下町の花売り娘イライザを、6ヶ月で社交界最高のレディにしてみせると賭けをするお話ですが、イライザの訛りを取るために、授業で使われた練習文がこちらです。

 "The rain in Spain stays mainly in the plain"
 「スペインの雨は主に平野に降る」

 イライザは 'ei' が発音できなくて、'ai' になってしまうので、'ei' の発音が何度も出てくるこの文章は、練習に最適でした。
 「スペインの雨」 (The Rain in Spain) のMIDIは、こちらで流しています。
 ちなみに、この映画のタイトル'My Fair Lady'も『マザー・グース』からの引用です。しかもマザーグースの中でも、もっとも有名な『ロンドン橋』 (London Bridge)からです。

 London Bridge is broken down,
 Broken down, broken down,
 London Bridge is broken down,
 My fair lady.

 ロンドンばしが おっこちる
 おっこちるったら おっこちる
 ロンドンばしが おっこちる
 きれいなきれいな おひめさま
                       (谷川 俊太郎 訳)